PSTAについて



PSTAの主な活動はプロスポーツ選手の体調管理及び身体各部の痛みの施術・ボディメンテナンスです。➀プロゴルフトーナメントでのオフィシャルトレーナー➁男子及び女子ゴルフツアーの帯同トレーナー③全国のPSTA加盟治療院でのアスリートのメンテナンスなどのプロスポーツ選手の体調管理サポートに加え治療家向けの勉強会、講習会を開催しており「一流のスポーツ選手が信頼するスポーツトレーナー」を育成する活動も行っております。


理 念

私達はプロスポーツ選手のサポート業務及びトレーナー育成において関係する全ての人々に喜んで頂く事を最大の目的としています。自分の幸福を第一とする「利己主義」ではなく、他人の幸福を第一とする「愛他主義」で物事を判断し誠実な活動・運営を通じて社会から信頼される存在であり続けます。


ご挨拶

こんにちは。プロスポーツトレーナー協会 顧問・相談役のDADDY OSTUKAです。私は1981年に大阪府豊中市で治療院を初め1995年から『プロスポーツ選手』を担当するようになりました。野球・テニス・ボクシングなど様々なプロスポーツ選手に携わっているなかで特に力を入れているのはプロゴルファーのサポートです。選手のプレーに貢献できるトレーナーの育成にも力を入れております。スポーツのサポートを通じて、いかに関わる方々に貢献できるかを常に考え挑戦し続けて行きます。


オフィシャルスポンサーのご紹介

当協会の活動にご支援・ご協力をして頂いている企業のご紹介です。


サポート契約選手

契約選手詳細はこちらをご覧下さい。



アマチュアゴルフ

大阪学院大学 ゴルフ部

2015年より大阪学院大学ゴルフ部のサポートをPSTA会長の大塚勇輔が担当しております。団体戦の全国大会にて帯同し団体戦メンバーのコンディションを整えています。2015年10月に行われた『信夫杯争奪日本大学ゴルフ対抗戦』では創部以来初めての全国制覇に貢献しました。

日本高校ゴルフ連盟 日本代表

2016年8月の日本高校ゴルフ連盟日本代表選考合宿にてPSTA現会長の大塚勇輔が身体に関する勉強会とボディメンテナンスを行いました。また10月の文部科学大臣杯争奪全日本大学・高等学校ゴルフ対抗戦では西日本支部長の藤井明生トレーナーが出場選手のサポートを行いました。


トレーナーの育成

全国で整骨院・整体院などの治療院を運営する治療家の先生を対象に当協会が培った「知識・技術」を指導しプロスポーツ選手をサポートできるレベルに達したトレーナーには「PSTA公認トレーナー」として登録し契約選手をサポートをして頂いております。大会オフィシャルトレーナーとしてPSTAが参加する際は「PSTA公認トレーナー」を中心にチームを組み出場選手をサポートします。

プロスポーツトレーナー協会の会員一覧はこちら